背中ニキビ

正しいスキンケアを行う

背中ニキビの特徴は、一度できてしまうと治りにくいことです。

正しいスキンケアを始めても、ニキビが消えて行くまではしばらく時間がかかります。

根気強くじっくりとお手入れをしていってください。

18歳から40歳の女性を対象に実施したアンケート調査では、

なんと50%以上の女性が「背中ニキビに悩んでいる」

という結果出たそうです。



背中ニキビは、治りが遅いことがほとんどです。

思春期ニキビとは発生原因が違うため、

いつまでも思春期ニキビと同じ方法では、

なかなか治ることがありません。



背中ニキビを治すには、

毛穴づまりを除去することでアクネ菌の増殖を抑え、

炎症を鎮めることはもちろん、食生活や生活習慣を改め、

ストレスを減らすことも重要です。




正しいスキンケアはもちろん、便秘もニキビの大敵です。

スキンケアを根気強く行うと同時に、食生活で 体質改善に取り組むと、ニキビケアの相乗効果が期待できると思います。

特に控え方がいい食べ物は、おせんべいやナッツ類、チョコレート類です。

また、背中ニキビは、ストレスとも大きく関係しています。

ストレスでホルモンのバランスが崩れることが原因となっている事が多いので

ホルモンのバランスを整える効果のある、大豆イソフラボンや大豆レシチンなどのサプリメントを取り入れることをオススメします。

 

サイトマップ

外国為替証拠金取引(FX)