背中ニキビ

睡眠時間をたっぷりとる

睡眠不足はお肌の大敵です。

夜は10時前に、遅くても12時前に寝るようにしましょう。

素肌の新陳代謝は、「ターンオーバー」と言われています。

このターンオーバーが活発に行われる時間帯は午後10時〜午前2時です。

一日のうちでこの4時間が、最もターンオーバーが活発になるといわれています。



この時間帯に


・化粧(特にファンデーション)をしたままで肌に負担をかける

・食事や運動など、ターンオーバー以外のことでエネルギーを使っしまう

・体内のビタミンを破壊する喫煙や水分を吸収する飲酒をしてしまう


というような、ターンオーバーを妨げるような行為をしていると正常なターンオーバーは行われません。

つまりは、この時間帯に合わせて睡眠をとるような生活のリズムが素肌にとってもっとも良いということです。


早く寝るのはもちろん、寝る前にしっかりメイクや汗などの汚れを落とし、化粧水でたっぷりとお肌に水分を補給してあげてください。

背中ニキビの場合は、シャンプーやせっけんの流し残りに注意してください。

 

サイトマップ

外国為替証拠金取引(FX)